エステ

生と死の狭間で・・・w

FF14を初めてそろそろ5年
何年やっててもその時の自分の体調やら気分やら
いろんなものが入り乱れてて毎回生と死の狭間を
彷徨うときが多々あるΣ(*゚д゚*) !!!

なんでこんな書き出しかっていうと・・・
公式のとある初心者さんの日記を読んで
数回ID中に死んだことでPTのヒラさんに
嫌味を通り越して暴言(個人的感想)とも思われる
発言をされて 「とってもへこんだ」っていうのを読んで

初心者でも旨い人もいればまだまだこれからって人もいる
それはベテランでも同じこと
むしろベテランは『作業』になっちゃって緊張感がなくなりつつある
初心者さんは常に緊張の中『必死』で頑張ってる(はず)

初心者が下手とか・・・それはある意味仕方ないことじゃないのかな

下手っていう言葉は
・物事のやり方が巧みでなく、手際が悪いこと
・まはんかであること。なまじっかなことをして結果が悪くなること
・中途半端なこと。満足できるような程度でないこと

こんな意味をもつそうで

自分が初心者の若葉マークを付けていた時の気持ちを
忘れてるんじゃないかな
いつだって誰だってみんな最初にエオルゼアに来て
初々しいヒカセンになった頃はみんな『下手』

復帰してきたフレに言われたことがある
「古参は「予習して来い」っていうのがFFの暗黙のルールに
成っているけど、それをせずに参加するのも
それはそれで楽しいんだよ」・・・と

高難易度のIDならともかく通常IDなら
それでも構わないと個人的には思ってる
そこに若葉さんがいれば・・そしてムービーマークがつけば
ログに「未制覇が~」と出れば
誰が初心者初見なのか一目瞭然で
ベテランはそれを踏まえて動けばいいと思う

私的には一番厄介なのは初心者さんより
にわかカンストしたプレイヤー
「スキルまわしも理解できてない装備はめちゃくちゃ」
助言は聞かないとかって人の方が圧倒的にいる
初心者さんは・・・若葉さんは・・・

これからどんどん大きな樹になるんだから
いっぱい失敗していっぱい床掃除して
初めてのところは「初見ですとか
初めてです」と
堂々と言って行けばいいんです

初めてだということを恥じる必要はないし
後ろめたく思う必要もないと思う
ただ同じミスを繰り返さないように
後でしっかりイメージとレーニングでもしてくれれば

次にはきっとそれが生きてくるから

初心者さん
若葉さん


素敵な人との出会いや
たくさんの思い出を作れるエオルゼアで
嬉しいことも悲しいことも辛いことも怒りも
いっぱい経験して下さいな

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



© WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
© WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
© NHN PlayArt Corp.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.